大丈夫真似からスタートで大丈夫

株式会社ホーリーツリー代表
山中シゲノブです。

 

 

 

喫茶店Aの隣に
新しい喫茶店Bがオープンしました。

喫茶店Bのオーナーが

・奪う人
・与える人

では、大きく未来が変わってきます。

 

 

 

 

山中と言えば、、、

【世界観ブログ】

このワードは
商標特許を取得しています。

つまり、、、
他の人は使えない、、

 

 

でも、、

山中の思考が

・奪う人
・与える人

では、
大きく未来が変わってきます。

 

 

 

どんな未来になるのか?

その答えを動画にしました(^ ^)/

 

 

 

この思考は
こんな体験から生まれました。

起業して最初は
何をどうしていいか
わからなかった、、

 

 

 

でも
売れたくて
稼ぎたくて

色んな人を
見て観察していた

もうね
物まねばっかり

売れてる人の
マネばっかだよ

 

 

 

そんなことでもして
とりあえず
立ち止まりたくなかったんだ

物まねは
所詮、物まね、、、

そんな表面上のことで
売れていないことは
今ならわかるんだ

 

 

 

でも
当時はわからなかったな

でも
しょうがないよね
どうしていいか
わからないんだから

だから僕は
真似されても
構わないんだ

 

 

以前に開催をしていた

ランチ会も
セミナーも
録音Okなのも
そんな気持ちから

 

 

 

 

一度はみんなが通る道
飽きるまで
真似しちゃいえばいいんだよ

そこから
学んで
自分の足で歩けばいいよね

 

 

 

応援しています^^

 

 

 

※※※
アイデアとは
既存の要素の新しい組み合わせ以外の
何ものでもない
ジェームズ・W・ ヤング

 

 

 

 

 

 

 

 

間違ったメンター選び

 

 

前回はこちら
・環境のせいにしない強いマインド

 

 

 

人生を前を向いて歩む時に
やはり「背中」を見せてくれる人がいると
すこぶる歩きやすいものです。

 

「背中」を見せてくれる人はあなたに

・ノウハウ

・考え方

・新しい思考

を惜しみなく提供してくれるはずです。

 

 

 

「惜しみなく提供する」

この部分が非常に重要なポイントです。

 

 

あなたが驚くほど

あなたに「惜しみなく提供」してくれる人は

あなたにとっての

・メンター

になるはずです。

 

 

 

起業をする上でも

人生を歩む上でも

やはり「メンター」は

必要なのです。

 

 

 

 

ここで一つ疑問が生まれたはずです。

「では、どうやって
そんな素晴らしいメンターと
出会えるのでしょうか?」

 

 

「メンター」とは
誰にとっても素晴らしい人格者、、

ではないのです。

 

 

「あなた」にとっての
共通の価値観を持っている
大きな存在になる人物。

 

だから、「あの人」のメンターは
「あなた」には合わない可能性もあるわけです。

 

そして「価値観」は
やはり年月をかけて変化をしていくもの。

あなた自身が成長していく過程で
「あること」が起こると、、

 

 

 

あんなに尊敬していた「メンター」が
一瞬にして輝きがなくなるような感覚に襲われるわけです。

これはあなたが「誰かを教える」立場なら
すごく大切な部分になります。

 

 

 

一瞬にして
輝きがなくなるような感覚になるポイントとは、、

それはすごくシンプルでいて
そして、なかなか見落としがちなところなんですね。

関連記事

  1. 水面に落ちた波紋のような人生

  2. 笑われても言葉にして口にする

  3. わざとリスクを取るようにする

  4. 求めるから入ってこない

  5. 優しい嘘で人は成長する

  6. 失敗が大好きになるココだけの話

最新記事

powered by WassUp

お客様の声