集客とは正しい方法に出会うこと

株式会社ホーリーツリー代表
山中シゲノブです。

 

7月27日は
マスター塾
東京1期生の卒業講座。
先行受講を含めると9ヶ月、、
本当にあっという間に
1期生の卒業となりました。

1期の総売上は、なんと、、、
【41,131,000円】になりました( ^ ^ )/

 

 

マスター塾の受講生
は5万円の商品もない人、
年商も100万円未満の人が多い中、、、
この数字は本当に
素晴らしいと心から思う。

そして0期1期の総売上は
たった1年2ヶ月で
【74,589,000円】になりました。

 

 

 

来月からは
2期メンバーの講座が
本格的にスタート!

楽しみですね!!

 

今では、こんな
素晴らしい景色を
見せてもらっている山中ですが、、

ここまで来るのに
5年間ほど、、
本当に色んなことに
チャレンジしましたね。

そんな山中の
【起業ストーリー】も
いよいよ、、
終盤戦になってきました!

 

 

前回までは、、

■2014年11月僕が手放した【大きな執着】
→ http://s-bible.com/holly/1-80/

■2015年1月僕が手にした【大きなギフト】
→ http://s-bible.com/holly/1-81/

■長期思考の集客VS短期思考の集客
→ http://s-bible.com/holly/1-82/

■【解決法】反応が生まれる→でも実収益が飛躍しない
→ http://s-bible.com/holly/1-83/

■集客と売上は仕組みがないと比例しない秘密
→ http://s-bible.com/holly/1-84/

■【高単価商品】を安定して販売する
→ http://s-bible.com/holly/1-85/

■ビジネスは「商品の動線」がキモ
→ http://s-bible.com/holly/1-86/

うむむ、、
濃い内容を結構連載していますね。

 

 

でも、「起業」という
成功率が少ないステージに
チャレンジする人たちを
1人でも多く応援したい!

そんな気持ちが
すごくあるので、
山中自身の

年商60万→年商5000万突破!
の軌跡をぜひ、ご参考にしてください。

 

 

ちなみに、
山中のビジネスモデルは
【高売上高利益】です。

・プロデュース案件は最低5割報酬
・自社案件は9割利益設定
にしているからです。

もし、あなたが
本当に収入をあげたいのなら
【高売上高利益】の
ビジネスモデルを参考にしてください。

逆に、、

〜〜〜〜〜
・高売上低利益
〜〜〜〜〜

のビジネスモデルを
間違って参考にする人も少なくないので、、。

簡単に表現すると、、

僕が以前に
プロデュースをした
「リアスピ」

売上が1億円ありました。、、、
とします(あくまで仮定です)

でも、コンテンツホルダーの
西川さんとの契約で山中の
取り分は1パーセント、、、だとしたら。

 

 

そして、山中の口座だけ
西川さんの依頼で使うとしたら、、

こんな図が生まれてきます。

売上:1億円
実利益:100万円(1%)

でも、山中の会社を
一旦「1億円」を通しているので
年商1億円!!と発信もできるわけです。

知らない人から
見たらわかりませんよね。

しかし、山中は
100万円の稼ぎ方
しかわからないわけです。

だって利益が100万だから、、、。

 

 

この形が、

〜〜〜〜〜
・高売上低利益
〜〜〜〜〜

のビジネスモデル。

 

もし、あなたが
本当に人生をかけて
ビジネスを学びたいなら、、

売上:1億円
実利益:9000万円(90%)
の【高売上高利益】か、、

売上:1億円
実利益:100万円(1%)
の【高売上低利益】か、、、

もう答えは明確ですよね^^

 

 

僕はこれを
「年商ブランディング」
と言っています。

まっ、こんな発信もあるんだな、、
と、知識に入れておくと、、

あなたのビジネスの
飛躍になるかも、、です。

 

 

山中自身は
こんなブランディングよりも
「王道」の発信をしていきたいな、、
と思っています。

多分、この考え方は
三浦孝偉さんなんかは同じだろうな、。

あくまで、WEB集客は
ストレートな発信を心がけます!

僕には大切な家族がいて
僕を信じてくれる受講生がたくさんいる。

 

 

だから「背中」はいつも
恥ずかしくないように歩いていきたいものです。

おっと、、、今日は
前振りが長くなりましたね、、、(笑)

 

 

 

========

集客とは正しい方法に出会うこと

========

当時は、

・お金に好かれるアカデミー

を開催していたのに、
平行に毎月開催していた、、

・お金に好かれるランチ会

では、一切オファーをしていなかった、、(笑)

 

 

本当にビジネスは
「商品の動線」がキモ、、です。

この部分が構築されていなく
売上に伸び悩んでいる、、、
そんな起業家って
当時の僕も含めて、、

結構いるんです、、(笑)

 

 

で、人が集まっているのに
収入が伸び悩む、、、

そんな人に多い原因のほとんどは
・「商品の動線」ができていない

起業をして
できるだけ早めに

プロにお願いをして、、
・「商品の動線」
を作ってもらうと良いです。

 

 

そして、当時の山中は
・お金に好かれるアカデミー
を、とんでもない価格で販売する、、、、

そんな、行動に移るのでした、、、。

0期は募集で10人きたのに、、
1期は最終1人、、、

ここで、僕は1期受講生と
0期受講の希望者を1期に案内。

 

 

なんとか、
形にしたくて四苦八苦、

そしてアカデミーの1期が
終了と同時に、、、

〜〜〜〜〜
「お金に好かれるアカデミー」
を無料にする!!!
〜〜〜〜〜

という行動に出る!

えっ!
20万以上の商品を
無料にする???

頭、おかしいのでは、、、

と、あなたは思ったかも(笑)

 

 

当時は、自己流で
走っていた、、、
だから誰に相談することも
できない状態での1人判断。

ひょっとして
コンサルを受講していたら
・良いアドバイス
をもらえたかもしれません。

そして、アカデミーを
「無料」でスタート。

これはね、1年継続しました。
毎月、無料で開催。

 

 

当時から
自分との約束を守ることに
コミットしていました。

毎月、僕に会いに来る人がいれば
何かが生まれるかも、、

また、毎月オンラインで参加すれば
何かが生まれるかも。

そんな思考でしたね、

 

 

【何かが生まれるように】
当時の僕は色んなチャレンジをしていました。

ここで1つ学んだのは、、、。

すごく喜んでもらっても
・無料は無料

そこから行動する人は少なく
大きな成果は生まれない。

オンライン受講はオンライン止まり。
会場まで足を運ぶ思考は基本ない、、
理由は「無料」だから。

など、、

【無料コンテンツ】の
メリット、デメリットを
自分自身で体験できた良い期間でした。

 

 

そして、
山中はここでもきちんと、、

・アカデミーを動画撮影

をして、動画コンテンツを
サクサク生み出していました。

 

 

自分の中では
・動画商材の撮影日、、
そんな意味合いで
無料のアカデミーを開催していました。

 

 

では、高単価の収入がなくなり
どうなっていくのか、、、

面白いことに
1つ手放すと、、、
1つ手に入るわけです。

当時の収入のラインナップは、

・アカデミー(無料)
・3ヶ月プロデュース(30万円)
・セラピスト起業バイブル(5万円)

こんな感じでしたが、
3ヶ月プロデュースが不思議と
毎月3人ほどお申し込みがあり、、

セラピスト起業バイブルも動画商材で
販売すれば20本ほど毎回お申し込みがあり、、

この年に気がつくと
年商1000万円を突破していました。

 

 

これが、
2015年の山中の流れですね。

そして、
2016年に「世界観」
というキーワードに出会い
・世界観セッション
が新たに生まれ、、

・世界観3ヶ月プロデュースに改名(30万円)

かなり安定してきました。

ここで、年商1500万くらいになり
ここから、どうしていこう?
と考えるようになりました。

 

 

 

そして1つ大きな課題が、、

 

それは、、

 

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

 

長くなったので、続きます〜^^

 

 

 

関連記事

  1. 「80対20の法則」を疑う

  2. 【完全保存版:集客できる音声マーケティング3つのコツ】

  3. 保護中: 2017年は学ぶに集中すると妻に伝えたら、、、

  4. 52000人を2分で集客した方法

  5. 行き先がわからないコンセプトにしてませんか?

  6. 成功のカギは『マスターマインド』が握っている

最新記事

powered by WassUp

アーカイブ

お客様の声