納富 水樹様, ライフオーガナイザー

世界観ブログは、自分を振り返る作業!

山中さんのセッションを受けて、自分が汚部屋に住んでいた頃、外での生活は凄く充実していたけれど、家は物凄く荒れていて、
内と外で見せている自分が違っていると、家の中が荒れる。本当の自分は家にいる自分。忙しさが愛されていると勘違いしていた。でも、もともと愛されていたことに子どもが気付かせてくれた。
というところからブログを書き始めました。そうすると、幼少期からの親との関係性が自分の心を乱し、部屋も乱すという定義に繋がりました。親子の関係性とお片付けという定義を山中さんに見つけて頂きました。
最初は外で見せている自分と、本当の自分との間に差があると、片付けられなくなるという定義で書いていましたが、
その内と外のギャップは、親との関係性により作られたものであるという大きな気づきが3日目にありました。そこから山中さんに親との関係性とお片付けをテーマにしては?とアドバイスを頂き、そうすると、次々に記事が書けています。過去の記憶をたどりながら、かなり書きにくい内容も書いてきました。丁寧に振り返っていくと、当初は思ってもみなかった新たな気づきが日々あって、驚いています。