LINE@やメルマガで音声ファイル(mp3ファイル)を配信する方法

音声を配信するには、

・音声ファイル(mp3ファイル)を作る
・音声ファイルをサーバにアップロードする
・音声ファイルのアドレスをメールやブログに記載する

というステップが必要です。

簡単にですが、そのやり方をご紹介します。

音声ファイルを作る方法はいろいろありますが、一番簡単な方法はiPhoneやAndroidスマートフォンのアプリを使うことです。

mp3形式で録音できるアプリがたくさんありますので、それをインストールして電話でしゃべるように録音します。

スマートフォンを持っていない場合は、パソコン版にもmp3録音ができるソフトがありますので、それをパソコンにインストールし、パソコンのマイク機能を使って録音します。

音声ファイル自体をメールに添付してもいいのですが、サイズが大きいので迷惑がられることがよくあります。^^;

なので音声を配信したい時は、外部サーバにアップロードして、そのアドレスをお知らせし、聞きたい人にダウンロードしてもらうというやり方がスマートです。

残念ながらアメブロには音声ファイルをアップロードできる機能がありませんので、外部のサーバを使う必要があります。

ご自身でホームページを持たれている方はホームページのサーバにアップロードしてもOKですが、サーバを借りていない方はオンラインストレージのDropboxを使うと便利です。

作成した音声ファイルをDropboxの好きなフォルダにアップロードする

アップロードした音声ファイルを右クリック→「リンクを共有」を選択

ブログやメルマガにそのアドレスを貼りつける。

※スマートフォンの場合は、Dropboxのアプリがありますので、パソコンを介さずに直接Dropboxにアップロードできます。

 

また、音声データを取得するのにお手軽なのはZOOMの録音機能を使うことです。

無料版でも、10分程度の音声なら簡単に録音できデータ化することができます。

そして、音声データをアップロードするとアドレスが取得できるわけです。

ZOOMについてはこちらをご参考ください。

 

 

 

関連記事

  1. 保護中: LINE@最速実践マスター塾

  2. 原因は僕の心の弱さだった。

  3. 感情が動く仕掛けをマスターする!

  4. LINE@スタートアップマニュアル

  5. アメブロはもう終わっている

  6. 心理トリガーを巧みに取り入れたランディングページ活用法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新記事

powered by WassUp

アーカイブ

お客様の声